お問い合わせ

045-827-3337

院内設備

レントゲンフィルムの代わりにCCDセンサーを使用しレントゲン撮影を行います。放射線被ばく量の軽減や、撮影時間の短縮が可能です。

また骨密度の測定を行い、骨粗しょう症による骨折のリスクを調べるのにも使用します。

デジタルレントゲン装置

骨塩測定装置

脈波伝播速度測定装置

動脈硬化の程度や、血管年齢の測定に使用します。

小型の心電計を24時間身に着けて頂き、動悸、胸痛などの胸の症状があった際の心電図を計測することができます。不整脈や狭心症の診断に使用します。

ホルター心電図

心臓の機能、心臓弁膜症の評価、肝臓、胆嚢、すい臓、腎臓などのお腹の臓器の評価、また頸動脈などの評価を行い動脈硬化を調べるのに使用します。

超音波検査装置

口から出入りする空気の量を測定し、肺の機能を調べる検査です。気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患の診断に役立ちます。

呼吸機能検査装置

診療時間

休診日:水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

清水内科クリニック

245-0024 横浜市泉区和泉中央北2-1-6 ヒルズタテバ青木 第3ビル 2F

045-827-3337

お問い合わせ

アクセスマップ